連絡です!

今更ですが…。
12月は24日が月曜日の祝日ですが営業します。
そして、15日も第三土曜日ですがこちらも営業しますよ。

また、年内は29日まで営業しますが29日はディナーのみの営業です。

それと、クリスマスですが
24日のディナーはクリスマスメニュー限定の営業で、
22日のディナーはご予約でのみクリスマスメニューを承ります。

今年も原価をかけた特別なクリスマスメニューを用意しますのでお早めにご予約ください。

最後に、

今年も最後まで案内やお知らせが遅くなったり、直前だったりして申し訳ございませんでした
m(__)m

金曜日に
「明日やってますか?」
との問い合わせが多く…。

「?」と思ってましたが

第三土曜日だったんですね…。
( ̄▽ ̄;)

来年はいち早く、お知らせするように頑張ります!

って、当たり前の事だ…。

こちらも入荷してます!

KIMG0711.JPG
白糠産エゾ鹿ロース肉のポワレ、マルサラソース 3200円(税込)です。

最近は色々なお店で鹿料理をやっているから、
「ああ、鹿ね…。食べたよ!」
って思っている方もいらっしゃると思いますが…。

その鹿は本当に美味しい鹿でしたか⁉

そもそも鹿と一言で言っても、世界各国に様々な鹿がいて、日本でもエゾ鹿と本州鹿がいます(キョンも鹿の仲間?)。

その中でも先日亡くなったロブション氏が認めた世界一の鹿がエゾ鹿なんです。

そのエゾ鹿の中でも、抜群の美味しさを誇る部位がロースなんです。
価格も抜群に良い価格ですが…。

そして、エゾ鹿は獲り方や処理の仕方も重要です。

銃で一撃で仕留めることで、暴れることで出るアドレナリンや熱を抑えて、肉の劣化を止めます。

また、獲った後の処理も迅速に行われる事で肉の臭みは全くと言って良いほど感じられません。

それはベテランの猟師によるもので、猟師の腕の差で肉も差が出ます。

ゴジェで仕入れている鹿もベテラン猟師の松野さんによるもので抜群のクオリティです。

そして、最後に肉の火の入れ方です。
鹿の肉は強い火で焼きすぎると硬く、ボソボソした感じになり、またレバーのような風味も出がちです。

ウチのシェフは約14年、毎年何十回も鹿を焼いているので、焼き方もバッチリ、ソースとの相性もバッチリ。

是非、最高に美味しい鹿を食べてから、鹿について語りましょう!

美味しくない鹿を食べた人こそ是非、是非!

今年も来ました!

KIMG0702.JPG
ジビエです。
新潟産真鴨 半身のロースト、濃厚赤ワインソース その肝も一緒に
4,980円です。

4,980円って高いですよね…。
でも、安いんですよ。

他のレストランで注文したら10,000円はしちゃいます。
肝も付いてないものが多いし。

そもそもジビエの鴨は普段食べている鴨とは全く別物です。

遠くから飛んで来ている鴨の身の色は濃厚な赤色で、味わいも濃厚。
他のジビエと比べるとクセも少なく美味。

鴨好きを自称するなら1度は食べないとダメなヤツです。

本当は高いし、あまり儲からないからやりたく無いんだけど…、シェフや調理場のスタッフの技術の維持、向上の勉強の為でもあるので特別価格です。

ウチの価格からしたら桁違いな位高いんだけど…。

毛をむしるのも大変だし、この良さや貴重さを分からない、分かろうとしない人には食べて欲しく無いんだな…。

でも、興味がある人は是非!

解禁しました♪

KIMG0666.JPG
ボージョレー ヌーヴォー解禁しました。

今年の出来はと言うと…、

素晴らしい年なのではないでしょうか!

って、毎年毎年、何年に一度の良い年なんて言ってるから、狼少年じゃないけど信用されなくなっちゃうね…。

でも、なかなか悪い年とは言えないから色々な言い回しで良さそうに宣伝をしなきゃいけないのも事実…。

しかし、今年は本当に良い年ですよ。
糖度が高いのでアルコール度数もしっかりしていて、14.5%なんてボージョレーではあり得ないようなものもあるし、色合いも濃いめ、果実身を感じさせる酸もあるので香りや味わいのバランスも良いです。
また、今年の第三木曜日は15日と早いので醸造が間に合うか心配でしたが、収穫も早めに出来たお陰で落ち着きのあるワインにもなっております。

樽で仕入れているヌーヴォーは順調に売れていて、初日で半分を切ろうかと言う勢いで売れております。

飲んでみたい方はお早めにお越しください。

ペットボトルのヌーヴォーを売り出した当たりからヌーヴォーの勢いは急速に低下してきているように感じますが、お陰さまでそれがウソのように売れています。

ペットボトルのヌーヴォーとは全く違う、こだわりの生産者のボージョレー ヌーヴォーは特色もそれぞれあり美味しいよ〜。

冬のNo.1メニューです。

KIMG0625.JPG
白子のグラタン、生ノリ風味 1600円(税込)です。

いつも写真を撮り忘れて…、数週間が経ってしまいましたが。

やってますよ♪

お待ちしていた方は、
すみません
m(__)m

でも、これから寒くなるにつれ、ますますトロッとして美味しくなりますよ〜。

本物です!

KIMG0624.JPG
北海道産本シシャモのフリット 5〜6尾で980円(税込)です。

バタバタしてたり、うっかりしていて写真を撮り忘れてしまいアップ出来ず2週間は経ってしまったでしょうか…。

( ̄▽ ̄;)

期間が限られてますからね…、
やってはダメなやつです…。

すみません
m(__)m

しかし、あと2週間くらいかな?
まだ食べていない方はお急ぎください。

この上品な香りに柔らかく繊細な味わい。たまりませんね。
今を逃すと1年後になってしまうので是非お召し上がりを♪

11月のお休み

KIMG0621.JPG
急に肌寒く感じるようになってきましたね。
体調を崩しやすい季節ですので十分にお気をつけください。

僕も10月の後半から咳と鼻水が…。
なかなか良くならないので、

もしや⁉
と思ったら…、

秋の花粉症でした。
( ̄▽ ̄;)

花粉症の薬でスッキリ!

今年は秋もかよ…。
(T^T)

そして話は変わりますが、寒い季節の定番、白子グラタン。
期間限定 北海道産の本シシャモのフリットもやってますよ。 

写真を撮り損ねてばかりでアップ出来てませんが…、
( ̄〜 ̄;)

温かいお料理を食べて体の芯から暖まりましょう!


で、本題ですが

11月は日曜日以外に10日(土)全日と17日(土)ランチタイムをお休みします。

3日(土)文化の日は営業してますので、宜しければお越しください。

今のところ、席に余裕がありまくりです〜。
(^^ゞ

ではお身体ご自愛ください。
m(__)m

ずいぶん前からやってますが…。

KIMG0541.JPG
サンマの燻製 ラタトゥイユ添え、肝のバターソースと一緒に 920円
です。

サンマですが昨年と違って今年は比較的安価で良かったです♪

サンマは丸ごと燻製にかけていて、骨ごと食べられるようにしていますが、あまり固いのが好きで無い方は、中骨は簡単に外れますので、外してお召し上がりください。
小骨は気にせず召し上がれると思います。
肝のバターソースやラタトゥイユと一緒に、そしてカボスも添えていますのでサッパリしたくなったら軽く絞ってお召し上がりください。

白ワインも良いけど、軽めの赤ワインと合うね〜。

10月のお休み

KIMG0561.JPG
今夏の猛暑は凄かったですね…。

夏バテはされていませんか?

急に涼しくなり、体調を崩された方もいらっしゃるのでは?

そして、台風…。

東京はまだましな方ですが、また25号が来ていて、その影響でまた夏日が来るとか…。
( ̄▽ ̄;)
秋の味覚、美味しいものを食べて鋭気を養いましょう!
肥りすぎない程度に…。

秋メニューやってます!
アップしてませんが…。

近々でアップしますのでお楽しみに。

しかし、取り急ぎ10月のお休みです。

日曜日以外に
10日(月)と、20日(土)
を休みます。

娘の保育園最後の運動会がありまして…。

張り切って参加してきます!

と言いたい所ですが…。

昨晩に肉離れを…。
(T-T)
やっちゃいました。

間に合うかな⁉

まあ、参加できなくても目に焼き付けてきますので、
申し訳ございませんが宜しくお願いします。
m(__)m

9月のお休み

KIMG0530.JPG
ここに来て急に涼しくなってきましたが、体調の方はいかがですか?
猛暑の疲れも伴って風邪などをひいてはいませんか?

電車の中もエアコンがつかないと暑いし、つくと寒いし…。

上着を1枚持ってると良いですね♪

ところで9月のお休みですが日曜日と月曜日の祝日が休みなので、16、17日と23、24日は連休させていただきます。

14周年の特別メニューはランチもディナーもご好評いただいておりますが、
ディナーに関しては、アラカルトでご注文いただいている方にお得なメニューとしてNZ 産サーロインステーキをこっそり特別価格でご提供いたしますので
「サーロインステーキあります?」
とスタッフにお尋ねください〜♪

| 1/37PAGES | >>

profile

selected entries

archives

recent comment

search this site.

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM