夏メニュー part3

KIMG1022.JPG
ワイルドライスを包んだ穴子のムニエル、ポルトーソース カレー風味のマッシュポテトと一緒に 1,200円です。

穴子の旬って夏なんですよね。
知ってました?
脂がのっているのでフワッとして美味しいんです。
その穴子でワイルドライスを混ぜたバターライスを包み、ムニエル。
少し甘めのポルトーソースとカレー粉を混ぜたスパイシーなマッシュポテトと一緒にお召し上がりいただくと…、

口の中で味覚の交響曲が鳴り響く〜。

って、どこかの評論家みたいなことを…。(^_^;)

まあ、いつもとひと味違った穴子をご賞味ください。

ちなみにカレー風味のマッシュポテトと一緒に食べるのがポイントですからね‼

それとついでにもう一つ。

土用の丑の日ですっかりウナギは夏の食べ物のようになりましたが、そもそもウナギの旬が冬なのを知ってますか?

江戸時代、夏にウナギが売れ無くて困っていたウナギ屋がかの有名な平賀源内に依頼し、
民間伝承にあった
「丑の日にうのつくものを食べると夏負けしない。」
というのを利用して夏のウナギのPR に成功。

以来すっかりウナギは夏の食べ物になりましたが本当に美味しいのは冬なんですよ。

今年はウナギの稚魚がたくさん獲れてウナギの価格が少し下がるらしいとニュースで言っていたので冬場に美味しいウナギを食べてみては?

それでも高いですけどね
( ̄〜 ̄;)

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

selected entries

archives

recent comment

search this site.

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM