解禁してます!

KIMG0165.JPG
遅くなりましたが、
16日木曜日からボジョレーヌーヴォー解禁してます。

年々ヌーヴォー熱は下がってきている感じが寂しく、ゴジェの仕入れ量も過去最低量ですが…。

それでも15リットル樽は仕入れて盛り上がってます!

15リットル樽は、
フランスの三ツ星レストランや世界最優秀ソムリエが絶賛する、ドメーヌ デ ピエール。
樽ならではのまろやかさが素晴らしい!

他に瓶では、
オープン以来お世話になっている、フランス主要ワイン専門誌3社がボジョレーのトップ生産者として紹介している、
ドメーヌ デュ ヴィスー。
無農薬、無補糖、自然酵母を使用、樹齢は古いもので85年、マセラシオン・カルボニック(ヌーヴォー特有の作り方)をせずに作った、チョーこだわりのヌーヴォー!
よりナチュラルな味わいで体に染み入る味わい。

それともう1つの瓶が、
ドメーヌ ド ラ マドンヌ。
アメリカのワイン誌 ワインスペクターにおいて、ボジョレーヌーヴォーの生産者トップ10の常連、この10年でヌーヴォーの味わいで1位を4度取っています。

このヌーヴォーもマセラシオン・カルボニック製法を採用せずに醸造、樹齢も大変古い為に、他のヌーヴォーとは色も味わいも異なります。

この3種類を飲んだ17年のヌーヴォーの出来についてですが、

コク、タンニン、酸の全体的にバランスの取れた年の様に思われます。

酸もタンニンも程よくあるので、空けてすぐよりも、少し置いてからの方が美味しく飲める印象ですね。
(あくまでも3本を飲んだ個人的な印象です。)

2日間で樽のヌーヴォーもほぼ半分を切りました。
試してみたい方はお早めにお願いします!
m(__)m

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

selected entries

archives

recent comment

search this site.

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM